Clofi(クロフィ) 50mg

筋肉増強剤・アナボリックステロイド NAVI

Clofi(クロフィ) 50mg

Clofi(クロフィ) 50mgは、男性ホルモン分泌促進剤です。
先日、インターネットでClofi(クロフィ) 50mgを個人輸入いたしました。
男性ホルモンの分泌は何に必要なのだろう、と疑問に思う人もいるかもしれません。
実は、この薬の本当の目的は、アナボリックステロイド副作用の抑制にあるのです。
筋肉増強剤などに多く使われているアナボリックステロイドは、非常に大きな副作用を抱えています。
高血圧や精巣萎縮などを引き起こし、そこから体はぼろぼろになっていってしまうのです。
その救世主として作られたこのClofi(クロフィ) 50mgは、とても画期的な薬といえるでしょう。

Clofi(クロフィ) 50mgは、女性・男性に対してまったく別の効果が期待されます。
それは、アナボリックステロイドがホルモンであるのに対し、この薬は抗エストロゲンであるからです。
女性の場合は、排卵活動を正常に戻す働きがあります。
アナボリックステロイドは、女性の男性化を引き起こしますが、そのメカニズムの一端で、生理不順や排卵停止などが起きてしまうのです。
そのため、このClofi(クロフィ) 50mgを服用することにより、改善を期待できるのです。

男性の場合は、男性ホルモンが多く分泌されるようになります。
アナボリックステロイドによって負担のかかってしまった体を元の状態に戻し、精子形成を通常に戻します。
精子形成促進が行なわれると、睾丸の状態や精巣の状態も通常に戻すことが出来ますので、この精子形成を元に戻すことは非常に重要です。
また、Clofi(クロフィ) 50mgにより、アナボリックステロイドによって作られてしまう強化エストロゲンを最大限までブロックできます。
ステロイドは、筋肉強化だけでなく、乳房の女性化も引き起こしてしまいますが、強化された筋肉を維持したまま、女性化のみを食い止めるには、Clofi(クロフィ) 50mgが画期的です。

ホルモンが関連してきますので、服用タイミングがとても大切になります。
タイミングを逃してしまうと、健康のために服用したはずのClofi(クロフィ) 50mgでさえ、体にとっては過剰になってしまうからです。
アナボリックステロイドを使用している間や、その終了間際などのタイミングでClofi(クロフィ) 50mgを使うことによって、性機能障害の機能回復が出来るのです。